今週の火曜日にコンクリートをポンプ打設するので、ポンプ屋さんを雇っていた。

そのポンプ屋の親方は日本人なのだが、子分で連れてきてる助手は中国人であった。


日本語も通じる感じなので聞いてみた。


僕 『中国って今でも犬を食べるの?』


中国人 『犬は食べるアルヨー。赤い犬が美味しいアルヨー。でも小さな犬は食べないアルヨー。』


僕 『マジで?牛より美味い?』


中国人 『一番は犬アルヨー。二番が豚アルヨー。三番が牛アルヨー。四番が鳥アルヨー。』


僕 『牛肉より美味いんやー。蛇は?』


中国人『蛇も食べるアルヨー。』


僕 『炊くの?焼くの?』


中国人 『どっちもアルヨー。』


こんな具合で中国の肉事情について話をした。


最近は、中国人を雇う場合の給料も上がったので、中国人を使う会社も少なくなった。

僕の会社が利用している業者はインドネシア人とかベトナム人を雇ってる会社が多いのだが、日本に来て半年足らずで日本語をある程度マスターし、喋れるようになっている。

アイツら凄いと思うわ。

半年くらいで普通に日常会話レベルなら理解できる様になるんやからね。

おわり。

※アルヨーとは言いません。


絶賛ランキング低迷中!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



にほんブログ村