忘れもしない平成23年  銀行から立て続けに借りた・・・

5月に100万、11月に200万

無題




さらに11月の終わりに120万の枠が取れた、、。

1



合わせて23年度だけで、100+200+120=420万を同一の銀行から借りた・・・・・・・・


まぁ~この銀行には他のローンもあり、旧債務返済目的で金利の低いローンに借り換えた訳なのだが、、、。

最初の写真の合計300万のローンの場合、旧債務返済目的なので、実際の入金は二つ合わせて100万くらいだったと記憶がある、、、。

残りの200万は、その銀行の金利の高いローンの返済に使われた、、、。(強制的だ!)

実弾の100万は一旦アコムに全額返し、アコムの残を少なくして、月々の支払金額を抑えた、、、。



この時点で俺は大きな失敗をしている、、、、。


アコムにお金を返さなくても、、、すでに過払い金で、アコムの残(キャッシング180万、ショッピング50万)を相殺できるほどだった、、、orz

時すでに遅し、、、11月の後半にも120万を同じ銀行から借入、アコムに全額230万を返してしまった!

債務がある状態で過払い金返還請求をすると、ブラックリストに載ってしまうと言う無駄な知識があったために、返さなくても過払い金が発生してるのにもかかわらず全部返してしまった、、、。


ここで疑問に思う人もいるかも知れない、、、

何故?返して失敗なの??

過払金が多く発生すればするほど、その比率で弁護士への報酬と言うのは決まってくる事務所がほとんどだ、、、。

すでに発生してる過払い金で、残債務をチャラに出来るのに、わざわざ過払い金額を増大させ、無駄に弁護士にお小遣いを与えてしまったと言う訳だ、、、。



約260万の過払い金の返金があり、弁護士への報酬が66万、、、orz

無題


銀行から借りたお金を使わずに、残債務ありのままで過払い金請求した場合、262万(過払い金)-返したお金(230万)≒30万の過払い金

弁護士への報酬(訴訟し第1回口頭弁論前に和解):30万×24%≒7万円

報酬額の差額:66万-7万≒59万


知識がないが為に約60万損している、、、。

まぁー200万は手元に返還されたのだが、、、60万の損、、、orz


あとの祭りと言うことだ、、、、orz


最初に弁護士事務所に相談に行った時に、弁護士が言った言葉が浮かんでくる~

弁護士 『もう返しちゃいました???』


忘れられん言葉や、、、orz


そして平成24年の夏に、約200万のお金が過払い金として俺の口座に振り込まれたのだが、、、

増やしてから返せば良いや~と思い、、、どんどん勝負し、、、結局0円になって現在に至る、、、。


まぁ~どちらにしろ、いつか破綻する運命にあったと思うし、これはこれで良かったんだと思っている!笑


いつも応援ありがとうございますm(__)m

完済まで、4年を切りました!3年と363か364日くらいです!

最後まで宜しくお願いしまm(__)m 

応援ポチ宜しくお願いしますm(__)m一個で全て反映します!
↓↓↓↓↓
是非こちらから!

 
にほんブログ村
 
にほんブログ村
 
にほんブログ村